風呂敷(ふろしき)専門店 京都の風呂敷染工場直売 通販 ちりめん風呂敷 丹後ちりめん 綿シャンタン風呂敷 | mashu kyoto

お電話でのご注文・お問い合わせは、0120-123-1234 まで

別注・卸の風呂敷

ホーム > 染めだより

染めだより

節分のある風景

節分に毎年巻き寿司を作って食べて豆撒いてってのが定番なのですが、

娘の通う保育園では、そんなことはしないという親子が結構いるようで驚きました。

関西の風習でしょうかね。

 

今年は豆をばらまかないように個包装された豆を買ったのですが、

娘が袋を破って結局豆だらけ。

今年はちゃんと年+1つ多く豆をたべようと苦労して数えて器に入れて、

ちょっと席を立った隙にざーっと他の器にあけて撒き始めたり。

節分、一筋縄ではいきません。

 

娘が鉢植えに豆の種を蒔いたのが花をつけた、越しの節分の豆。

カテゴリー: 染めだより~スタッフブログ~ | コメントする

立春期間

節分過ぎて立春、と思っていましたが、立春の翌日、友人がSNSで旧正月、と投稿していて「!?」

立春=旧正月と思っていましたが、調べたら違うのですね。

立春とは節分の翌日~「雨水」まで、今年は2/4〜18日までのこの期間を言うのだそうです。

全然知らんかった…。

 

寒くなったり暖かくなったりの日々ですが、立春過ぎて、

みなさん体調を崩さず新たな良いスタートがきれますように。

節分後の豆って掃除してええもんか悪いもんか。。

カテゴリー: 染めだより~スタッフブログ~ | コメントする

まもりがめの会

 

まもりがめの会というリーフレットを手に取りました。

義眼について書かれていて、正直あまりなじみのないものなので、知らないことばかり。

私は目玉の親父みたいな丸いものと思っていましたが、コンタクトレンズのような形だそうです。

義眼に限らずですが、当たり前にあった体の一部がなくなったら本人も周りも落胆してしまうと思いますが、

うまく言えませんが、義眼=大変、で片付けず、どんなものか知ることは大切なことなのでは、

周りがどんなものかわかれば、お互いに生活しやすくなるのでは、と思いました。

義眼で悩んでいる方が周りにいらっしゃれば、どうぞ教えて差し上げてください。

 

 

突然の疾患で目を失うことになってしまった親子の心のために。

目を失った当事者が悩みを解決しながら前向きに進んでいくために。

「まもりがめの会」

https://mamorigamenokai.wixsite.com/info

 

カテゴリー: 染めだより~スタッフブログ~ | コメントする

ページの先頭へ

3 / 20712345...102030...最後 »

生地から選ぶ

柄・模様から選ぶ

千總風呂敷

風呂敷のお話

ご利用方法

別注・卸はコチラ

よくある質問

山藤織物工場

丹後織物工業組合

SOHYA TAS

詳細はコチラ

ご利用可能カード